スタッフブログ

【外壁材】塗装工事を行う前に知っておきたい基礎知識

塗装工事を行う前に知っておきたい

外壁材の基礎知識

各種外壁材の特徴とどういった劣化症状が発生するかをご紹介します

 

◎窯業系サイディング

セメントと繊維を主原料とし、成形後、塗料で着色した外壁材。特に色や柄のバリエーションが豊富。

主な劣化症状 ・シーリングの切れ
・チョーキング
・色あせ
・塗膜の膨れ・剥がれ
・カビ・藻の発生
・ボードの反り

合わせて読みたい記事
●「窯業系サイディング」の劣化症状とメンテナンス

 

 

◎金属系サイディング

鉄やアルミ材に、断熱材を接着させてた外壁材。リフォーム時に採用されることが多い。軽量で建物にかかる負担が少ないため、重ね張りに最適。

主な劣化症状 ・シーリングの切れ
・サビの発生
・チョーキング
・色あせ
・塗膜の膨れ・剥がれ
・カビ・藻の発生

合わせて読みたい記事
●「金属系サイディング」の劣化症状とメンテナンス

 

 

◎モルタル

砂とセメントを主原料とした下地。曲面にも施工でき、仕上げ方に自由度がある(リシン・スタッコ・吹付けタイルなど)。

主な劣化症状 ・ひびわれ
・チョーキング
・色あせ
・塗膜の膨れ・剥がれ
・カビ、藻の発生

合わせて読みたい記事
●「モルタル」の劣化症状とメンテナンス

 

 

◎ALCボード

ケイ石・セメント・生石灰・発泡剤を主原料とし、発泡させ、高温高圧で養生し成形した外壁材。軽量で断熱性・防火性・遮音性に優れている。

主な劣化症状 ・シーリングの切れ
・ひび割れ
・チョーキング
・色あせ
・塗膜の膨れ・剝がれ
・カビ・藻の発生

合わせて読みたい記事
●「ALC外壁」の劣化症状とメンテナンス

 

 

屋根については、こちらの記事へ

↓↓↓

塗装工事を行う前に知っておきたい「屋根材の基礎知識」

 

 

◆◆◆

 

プロタイムズ新居浜店では、屋根・外壁の外装劣化診断を行っております。

詳しくはコチラから↓

 お家の健康診断 

屋根や外壁の痛みが気になっているという方は、ぜひお問合せ下さい

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新居浜市・西条市・四国中央市の
屋根塗装・外壁塗装はお任せ下さい!
【プロタイムズ新居浜店】
四国竹林塗装工業株式会社
〒792-0013愛媛県新居浜市泉池町3-24
TEL:0120-920-203
FAX:0897-33-9384

本社ホームページ http://www.s-take.jp

    

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織