スタッフブログ

「金属屋根」の劣化症状とメンテナンス

こんにちは!

プロタイムズ新居浜店です

屋根材の1つである「金属屋根」の特徴とメンテナンスについてまとめてみました

 

金属屋根とは

金属屋根は、使用されている素材によって「ガルバリウム鋼板」、「銅板」、「カラー鉄板」などの種類があります。

また、葺き方によっても名称が変わり、長方形の平板を横長に葺く「一文字葺き」や棟から軒先にかけて棒を並べたように葺く「瓦棒葺き」、鉄骨梁に溶接したタイトフレームに金属製折半をボルトで固定する「折半葺き」などがあります。

 

 

 

 

劣化目安

5~10年

 

劣化症状

・変色・退色
・塗膜のふくれ・はがれ
・サビの発生

 

変色              塗膜のふくれ
 

塗膜剥離           さび
 

 

 

特徴とメンテナンス

屋根素材の中で最も軽いので施工がしやすく、耐震性に優れています。

素材そのものの特徴は、耐熱性と耐水性が高いことですが、金属材料のみでの断熱性は期待できません。

使用する金属材料が薄い場合、遮音性が低くなるので、雨滴や風の影響で金属板から音が発生することもあります。

 

紫外線の影響で表面の塗膜が劣化します。

塗膜の防水性が無くなると屋根の基材に錆が発生します。

錆を放置すると、腐食により穴が開くこともあります。

屋根の耐久年数を少しでも延ばすために、塗装による定期的なメンテナンスが必要です。

 

***

 

プロタイムズ新居浜店では、屋根・外壁無料診断を行っております。

ご不明な点なども、お気軽にお問合せ下さい

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新居浜市・西条市・四国中央市の
屋根塗装・外壁塗装はお任せ下さい!
【プロタイムズ新居浜店】
四国竹林塗装工業株式会社
〒792-0013愛媛県新居浜市泉池町3-24
TEL:0120-920-203
FAX:0897-33-9384
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織