スタッフブログ

「縁切り」 と 「タスペーサー」 (スレート屋根塗装)

こんにちは!

プロタイムズ新居浜店です

 

今回は、縁切りタスペーサーについてです。

 

縁切りとは

屋根塗装の縁切りとは、屋根材にすき間を作る作業のことです。

スレート瓦を塗装した際、塗料で埋まってしまった瓦の小口部分にすき間をつくります

縁切りを行わないと雨漏りの原因になります

 

縁切りの必要性については、こちらの記事をご覧下さい。
click! ⇒ 縁切りのを忘れずに!スレート瓦の塗装

 

 

 

タスペーサーとは

 

タスペーサーとはセイム社から販売されている商品の名前です。

こちらのタスペーサーをスレート瓦の塗装の際に、瓦と瓦の間に挿入することで、縁切り同じ効果を得られます。

 

タスペーサーは下塗りが完了後に瓦の間に挿入します。

これで、雨水の排出に必要なすき間を確保できます!

 

 

タスペーサーの利点

 

まず、タスペーサーを挿入することで、瓦と瓦の間に隙間が確保されるため、カッターによる縁切り作業をする必要がなくなります。

カッター等による縁切りよりもタスペーサーを挿入する方が時間がかからないため、時間短縮=工事期間の短縮になります

 

また、カッターなどですき間を確保しようとすると、せっかくきれいに出来た塗膜に切れ目を入れることになります。

縁切りは塗装が完了したあとに屋根に上がって作業するので、塗装した屋根を汚す原因になることも…

塗装の品質の点でもタスペーサーがオススメです!

 

***

 

今回は、タスペーサーを使用するメリットについて紹介させて頂きました。

 

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せ下さい

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新居浜市・西条市・四国中央市の
屋根塗装・外壁塗装はお任せ下さい!
【プロタイムズ新居浜店】
四国竹林塗装工業株式会社
〒792-0013愛媛県新居浜市泉池町3-24
TEL:0120-920-203
FAX:0897-33-9384
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織